赤ちゃんの自然治癒力でアトピーを克服!!息子のアトピーのケア方法・赤ちゃんをきれいな肌にするための役立つ情報を紹介しています。

Baby Natural Skin




アトピーの原因

食品添加物は赤ちゃんに悪影響!アトピーを悪化させるって本当?!

更新日:

 

赤ちゃんは母乳やミルクを飲んで大きくなりますが、食事をするようになるために「離乳食」を食べるようになります。

離乳食が進んでくると、大人と同じようなものを食べるようになってきますが、そうなってくると気をつけたいのが『食品添加物』です。

『食品添加物』はスーパーなどで売られている多くの食品に含まれているもので、食べても害がないとされているものが多いです。しかし、中には長期的に摂取すると体に悪いものも含まれているので、赤ちゃんにはできるだけ避けたいものです。

また、アトピーの赤ちゃんにとって食品添加物はアトピーを悪化させる要因だったりします。
その理由や対策についてまとめましたよ!




食品添加物は赤ちゃんに悪影響?

そもそも「食品添加物」って何?

厚生労働省によると以下のように説明されています。

 食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。
厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。

引用:厚生労働省

食品添加物は、食べ物の見た目をよくしたり、長期保存ができるように食品に入れられているものです。

手作りだったらそんなに長く保存できずに腐っていきますが、スーパーなどで購入した食品添加物が含まれているものは賞味期限が過ぎてもきれいなままのものが多いのはそのためです。

 

食品添加物は体に悪いの?

結論から言うと、体に良いことは何一つありません!

食品添加物は、食べ物をより安く消費者に購入してもらうために入れられているものですので、食品添加物が含まれている食べ物は私たちの体の健康のことなんて考えて食べ物を加工していません。

食品会社や食品を売るスーパーなどにとっては恩恵のある食品添加物ですが、「健康な体」のためのことを考えたら…

消費者のことを考えて「安全で美味しいものを食べてもらいたい」と考えている場合は、「無添加」や「有機」などで作られているものが多いですよ。

 

食品添加物が体に悪いと言われている理由をまとめました。

発がん性や遺伝子を傷つける可能性がある添加物もある

食品添加物が原因で病気になるというハッキリとした研究データなどはありませんが、病気の要因の一つになっていることは確かです。

長期的に摂取することで発がん性があるもの、脳の細胞や遺伝子を傷つけるような食品添加物も存在するといいます。

 

子どもの味覚が育たない

食品添加物はおいしく作られています。
食品添加物を使うことで甘くなったり、うまみが増したりするので加工食品がおいしいのにはそのような理由もあります。

離乳食、幼児食の間は食材そのものの味を活かした食べ物を食べさせてあげることで、食材の味を知れたり、今後の味覚が形成されていきます。

この時期に食品添加物がたっぷり入った食べ物を食べさせると、その味が食事の基準になってしまい薄味のものを食べなくなってしまう恐れがあります。(結果、将来に生活習慣病になりやすくなります)



食品添加物で赤ちゃんのアトピーを悪化させる?その原因は?

アトピーの原因の一つは「免疫力の低下」

アトピーの原因は、はっきりとは分かっていませんが遺伝や体質、バリア機能の低下など様々だと言われています。

その原因のうちの一つが免疫力の低下」だと言われています。

 

私達の体の免疫細胞の約6割は腸で作られているといいます。

体に侵入してくるウイルスや細菌などの外的などから体を守ってくれているのがこの免疫細胞なのですが、腸内環境が悪いと免疫力が乱れ、体の中にウイルスや細菌などが入り込んできてしまいます。

そのため、それらの菌やウイルスなどを体が外敵と思い攻撃しようとし、攻撃が過剰になってしまいかゆみや炎症が起きてアトピーが悪化することにつながってしまいます。

すなわち、腸内環境を整え、免疫細胞を活性化させることはアトピーの改善につながるのです。

 

食品添加物は腸内環境を悪くする=アトピーが悪化する

食品添加物やなどの不自然な物質は、ヒトの腸内環境に悪影響を及ぼすことがわかっています。
その理由は、人間の腸内細菌は「不自然な物質によって減らされてしまう」からです。

不自然なものが腸内に入ってくれば、排出、処理するために腸内常在菌は一生懸命働いてくれます。
体に悪いものが入ってくると下痢をするのもその機能の一つですね。

食品添加物や農薬のような化学物質が体に投入され続けてしまうと、腸内常在菌の量は減少し、時には特定の種類が絶滅してしまうと言われています。

 

食品添加物などの化学物質は腸壁、腸の粘膜に貼りついたりもするので、すぐに体外に出すことができないので、腸の中で炎症を起こしてしまうことも今では明らかになっている怖い事実の一つです。

 

 

腸内細菌には、

乳酸菌に代表されるような「善玉菌」
ウェルシュ菌に代表される「悪玉菌」
一番多い「日和見菌」と呼ばれる中間菌がいます。

この日和見菌は善玉菌が増えれば善玉菌に、悪玉菌が増えれば悪玉菌になるという菌です。

画像引用:http://www.rinya.jp/atopy/atp_07.html

 

食品添加物を摂取すると、それは「悪玉菌」のエサになってしまうので、悪玉菌が元気になり腸内には悪玉菌が増えてバランスを崩してしまいます。

 

また、悪玉菌のつくる有害物質は、自律神経の働きを乱してしまい、アレルギー性疾患に悪影響を与えるといわれていたり、悪玉菌が次から次へと作る有害物質を肝臓が処理しきれなくなって自家中毒を起こしたりと、悪玉菌がたくさんいると本当にいいことがありません。

食品添加物がアトピーを悪化させるのは、悪玉菌を増やして腸内環境を悪くしてしまうからということになります!



赤ちゃんのアトピーを悪化させないために食品添加物を避ける対策は?

赤ちゃんのアトピーを悪化させないためにも、大人が食べているものに気をつけてあげる必要があります。

腸内環境を整えていくことで免疫力が高まり、アトピーの改善につながりますよ!

 

普段の生活で食品添加物を避けるためにはどうすれば良いのか、また腸内環境を整えるためにはどういった食事が良いのかをまとめました。

できるだけ加工されていない食べ物を食べる

食品添加物は加工されているものに含まれています。

野菜や果物、お米などには食品添加物は含まれていませんよね。
こういった自然の食材を使って離乳食や赤ちゃんのおやつを作ってあげると良いですよ。

家で作った食べ物には食品添加物は入りにくいです。

食材そのものの味を活かした味付けもできるので一石二鳥ですね!
市販の離乳食や赤ちゃん用のおやつにも食品添加物は含まれていますので注意してください。

 

酵母菌がいきている調味料がおすすめ

料理を家庭で作ると食品添加物は入らない!と思っている方もいるかもしれませんが、気を付けなければいけないのが「調味料」です。

スーパーなどで売られている味噌や醤油の中には食品添加物が入っているいるものもあります。

マヨネーズ、ケチャップ、ソースなどにも注意が必要です。

商品の裏面の成分表を確認すると食品添加物が含まれているどうかが一目で分かるので、購入する前には必ず成分表をチェックしてください。

 

腸内環境をよくするためにおすすめなのが酵母が生きている味噌や醤油を使用すること!

スーパーで常温で販売されているものは一度加熱処理されているので、もうすでに菌は活動していません。

菌が生きているものは、冷蔵保存しなければいけないのでオーガニック商品を扱っているお店には置いていることが多いですよ。(ネット通販などで探すのもおすすめです)

良い調味料はちょっと高いですが、毎日の食事に欠かせないものなので生活に取り入れるとアトピーの改善につながると思いますよ。

 

私が使っているおすすめ調味料↓

 

オーサワ 有機生醤油 500ml

内産有機栽培の丸大豆・小麦、海水を平釜で結晶させた伝統海塩「海の精」を使用。天然醸造法を採用し、杉樽で1年以上じっくり熟成して作られています。火入れをしていないので香りが高く、つけ醤油などの生使いにおすすめです。酒精・遺伝子組換え大豆不使用。有機JAS認定食品。

 

【九州発】特選卑弥呼熟成みそ1000G自然発酵の生きた酵素活性生味噌!【無添加・無調味料・無防腐剤】

自然の酵母菌と乳酸菌が生きた酵素の国産原料100%生味噌
【無添加・無調味料・無防腐剤】

 

まとめ

食品添加物は腸内環境を悪くするので、アトピーの赤ちゃんに与えるのは良くありませんが、アトピーでない人にとってもよくありません。

やはり日本人の体には日本の自然な味を活かした食事が合っていますし、体もそういった食事を喜びます。

 

腸内環境が良くなるとアトピーが改善していったという方が多いので、ぜひ普段の食事を見直してくださいね。

赤ちゃんの食事はママやパパがすべて管理しているので、食事を改善するときっと症状も良くなってくると思いますよ!






-アトピーの原因
-

Copyright© Baby Natural Skin , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.